【初詣】乃木神社に行きました!

f:id:namaraku:20200105181453j:plain

12月28日の有吉くんの正直さんぽでも紹介された赤坂にある「乃木神社」へ初詣に行ってきました!

 

乃木って聞くと乃木坂46を思い浮かんだんですが、乃木坂46ゆかりの地としてメンバーが成人式に参拝したり、絵馬が掛けられてあったりと有名です。

 

その他にもインスタ映えする夫婦守り「つれひそ守」、「よりひそ守」でも有名です。

 

乃木神社とは

f:id:namaraku:20200105181502j:plain

日露戦争で大将として指揮をとった明治時代の軍人、乃木将軍とその夫人を祀っている神社です。

 

乃木将軍は、当時の男性には珍しい愛妻家としても知られ夫人をとても大切にしていました。そんな仲のいい 夫婦を祀っている乃木神社は、結婚式場の場所しても有名です。

 

 乃木坂も江戸時代までは、幽霊坂と呼ばれていましたが、乃木将軍を悼みその功績から「乃木坂」に改名されています。

 

乃木神社へ初詣

f:id:namaraku:20200105181513j:plain

当然ですが、最寄り駅は東京メトロ千代田線の「乃木坂駅」です。1番出口から出ると左隣が乃木神社です 。

 

f:id:namaraku:20200105181543j:plain

鳥居をくぐり境内に入るとまず手水舎がありますので、両手を清め口をすすぎ心を洗い清めときましょう。

 

f:id:namaraku:20200105181726j:plain

次にお賽銭ですが、キャッシュレス化の影響で小銭ありませんとならないように事前に小銭を準備しておきます。

 

f:id:namaraku:20200105181649j:plain
おみくじは100円です。おみくじ筒のものを引きました。

10年以上ぶりの「大吉」で、かなり嬉しいのですが内容的には普通です。

 

f:id:namaraku:20200105181621j:plain

引いたおみくじは、持って帰ってもいいのですが、おみくじ掛けが2箇所ありますので結んでおきました。

 

f:id:namaraku:20200108080353j:plain

お守りもいろいろありますが、これから結婚をする二人が末永く寄り添えるようにという願いが込められている「よりそひ守」、結婚をした夫婦がこれからも長く連れ添っていけるようにと、願いが込められている「つれそひ守」の2つが人気で、売り切れの場合もあります。

 

箱の中にお守が2つ入っています。男女で一つずつお揃いで持ち歩くことで、二人の絆がさらに深まるとされています。値段はそれぞれ、1,500円です。

 

まとめ

1月5日(日)昼頃に行きましたが、そこまで混んではいませんでした。カップル、乃木坂46のファンかな?という方が多いですが、会社員の方もいました。駅からも近いので会社帰りに寄ってみるのもいいかもしれません。