HELLO CYCLING(ハローサイクリング)icカードは便利になるのか?【登録方法/使い方】

f:id:namaraku:20191229142540j:plain

最近どんどんシェアサイクリングのステーションが家の周りに増えてきて、週5くらいで利用しています。

HELLO CYCLING(ハローサイクリング)自体まだそこまで浸透していなく、HELLO CYCLINGって何?という方も多いと思います。詳しくは後で説明します。

 

HELLO CYCLINGは、icカードを登録するとアプリから予約しなくても自転車レンタル出来ます。登録方法や実際使ってみた感想になります。

 

 

HELLO CYCLING(ハローサイクリング)とは

f:id:namaraku:20191229142547j:plain

⇧駅前やコンビニの駐車場付近にある無人ステーションで、電動自転車を15分70円でレンタル出来るシェアサイクルサービスです。

歩くには少し遠い場所や時間がない朝の通勤時など、借りた場所に返却する必要がないので、使い方によって非常に便利です。

 

⇩使い方はこちらの記事から

www.namararaku.com

 

「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」とは、ソフトバンクグループが運営するシェアサイクリングサービスです。

よく利用している「ダイチャリ」は、HELLO CYCLINGのサービス参加する企業の1つでオリジナルブランドの「ダイチャリ」として東京、神奈川、埼玉エリアを中心展開しているサービスになります。

 

HELLO CYCLING(ハローサイクリング)は、2016年にサービスを開始して、ダイチャリのように参加している企業がいくつもあり、今後も参加企業、ステーションが全国どんどん増えていくことで、もっと便利になることが予想できます。

 

icカードは便利になるのか?【登録方法】

まず登録するには、HELLO CYCLINGのアプリで自転車を予約してレンタル中に登録作業を行わなくてはいけません。最初わからずにずっとPASMOをかざしていたのですが、全く登録できませんでした。

 

⇩レンタル後からの操作になります。

f:id:namaraku:20191229160838j:plain

◇自転車の真ん中に付いているやつを入力

  1. 電源ボタン
  2. icカード(スイカ・PASMOなど)を右のCARDにかざす
  3. 未登録icカードと液晶に出ます
  4. 1=Yes
  5. 暗証番号を入力(番号はレンタルした時に入力した番号)
  6. 登録完了

登録完了されたので、次回レンタルからはアプリから予約することも出来るし、icカードでタッチしてレンタル出来ます。

 

icカードは便利になるのか?【使い方】

f:id:namaraku:20191229164334p:plain

 icカードを使いレンタルするメリットは、レンタルする前にアプリで予約する必要が無いことくらいです。若干手間は少なくなりますが、ステーションで自転車を選ぶ際にどの自転車が充電あるかは、いちいち確認しないと分かりません。

 

電動自転車は、充電がないと普通の自転車より重たいだけの自転車なので、icカード登録は便利なことが少ないと思います。

 

こんな感じで使っています。

残業で帰るのが遅くなった時に少しでも早く家に帰りたいので、最寄駅から家の近くのステーションまで乗っています。徒歩だと15分以上かかるところ、約3分で行けます。

 

でもicカードだと充電あるかいちいち確認が必要なのでは?という問題もありますが、距離も短いので、一度確認はしますが充電0ではない限りレンタルします。

家までの帰り道は、8割下り坂なので最悪途中で充電切れてもあまり問題ではないです。

 

まとめ

 f:id:namaraku:20191229170856j:plain

icカード登録は、期待していたより便利にはなりませんでしたが、すごい勢いでステーションが増えていて、僕の家から最寄駅までの間には、5つもステーションがあります。駅にも2箇所ステーションがあります。

 

シェアサイクリングサービスは、かなり便利だと思いますので、まだ利用していない方は簡単なのでおすすめです!

www.hellocycling.jp