パチンコ新台「P北斗の拳8覇王」初打ちしてきた感想

f:id:namaraku:20190908074309j:plain

P北斗の拳8覇王(北斗8)【パチンコ新台】|スペック ボーダー 保留 信頼度 予告 評価 演出 セグ 感想 導入日 打ち方 解析 攻略 タイプ 型式名 継続率 出玉 止め打ち|パチンコ解析|【一撃】

 

◎スペック

  • 大当り確率:約1/319.7
  • 大当り確率(確変中):約1/54.3
  • 小当り確率:約1/1.19
  • 確変突入率:66%
  • 賞球数:1&3&4&5&15
  • ラウンド:4R or 10R
  • カウント:10カウント
  • 出玉:約600 or 約1500個
  • 時短:50回

 

◎大当り割合
【ヘソ】

  • 10R確変(究極小当りRUSH):20%
  • 4R確変(次回まで):46%
  • 4R通常 50回 34%

【電チュー】 

  • 10R確変(究極小当りRUSH):40%
  • 4R確変(次回まで):26%
  • 通常(50回):34%

 2019年9月2日に導入された「P北斗の拳8覇王」初打ちしてきました。

今回の北斗の拳8は、今までで一番ヤバいです。かなり運が良くないと勝てません! 

 

勝てない理由 

スペック見た時点でかなり驚きです。10RってΣ(・□・;)

北斗といったら16Rの爆発力が爽快的なイメージが強かったので、16Rどこいったの?ってとこですが、今回は10Rで当たったときのみ小当たりRUSHに入るのでそれで大量出玉をっていう仕組みです。

これで時短が50回って単発地獄になりそうな臭いが...

やってみた感じですが、演出的に新しい激熱演出の救世主予告が追加されましたが、確変中のバトルは今までの北斗の拳とあまり変化はないです。

 

初打ち内容

f:id:namaraku:20190908084756j:plain

分かりにくいですが、1万くらい使ったところで7テンパイ

これはハンドルから手を放して、腕組してて大丈夫なやつです(笑)

GARO、慶次の7テンは外したことがありますが、北斗の7テンはシリーズ通して一度も外しなしです。信頼度94.1%ってこれぞ鬼アツ演出です。

 

f:id:namaraku:20190908084729j:plain

気になる究極小当りRUSHですが、70回転くらいで3000玉です。確変中の大当り確率が約1/54.3なので、あまりはまらないかと思いますが、4R後の確変では250回以上ハマってしまいました(笑)

 

f:id:namaraku:20190908084719j:plain

f:id:namaraku:20190908084710j:plain

結果初当たり2回で、運よくどちらも7で当たりました。ヘソでも20%が10Rなので無くはないのかな??

回転率も20後半回りましたので、いい台に出会えました。

 

まとめ

導入後初の日曜日ということもあり、朝から全台埋まっていました。昼頃たまたま1台空いていたので座れました。

その時点で後ろに誰も箱積んでないし、全体的に見ましたが10連以上が見られません。いいとこ7連、8連ってとこです。帰る時も箱積んでる方はいませんでした。

両隣もそれなりに回転数良かったと思いますが、予想通りの単発地獄、左隣は7連続単発でチラ見すら気を使う空気です。

勝てば何でも楽しい思い出ですが、冷静に考えるとスペックが辛すぎて次は打ちませんね。