Yahoo!カード家族カードを作るメリットは?迷った結果

嫁のPayPay支払もYahoo!カードにしたかったので、家族カード1枚欲しくて、作ろうと思ったんですが、家族カードについて調べてみるとデメリットが重すぎて作るのを断念することにしました。

家族カードについて

  •  申し込みしてから、1週間から10日くらいで届きます。
  • 年会費無料
  • 家族カードから本会員カードへの切り替えは出来ません。
  • デザインは黒、赤の2種類から選べる

f:id:namaraku:20190825210036j:plain

メリット

  1. 支払が本会員カードとまとめて1つになるので支払管理しやすい。
  2. ポイントがまとめられる。クレジットカード利用分のTポイントは、本会員カードに貯まります。Tポイント提携先でTカードとして提示し獲得したTポイントはそれぞれの家族カードにたまります。
  3. 家族カードの分も当然、明細は確認できる

家族カードの良いところは、支払を一本化出来るところです。実際それ目的で楽天カード、東武カードも家族カードを作って支払いの管理がしやすくなっています。

 ⇩楽天カードの家族カードについて

www.namararaku.com

 

デメリット

  1. 入会キャンペーン等でポイントはもらえません。
  2. 家族カードは本人承認サービス(3Dセキュア)が出来ない

これだけなんですが、この2つがかなり重要です。

本会員カードの入会ポイントは最大で、10,000ポイントもらうことが出来ますので家族カードと比べると▲10,000ポイントです。以前は家族カードも入会ポイントが最大2,000ポイントをもらうことが出来ました。⇩(今は終了しています。)

f:id:namaraku:20190825210016j:plain

 入会ポイントの違いだけならだけなら僕は、家族カードを作っていました。

2つ目の「本人承認サービス(3Dセキュア)が出来ない」は、PayPayの支払いに関係してきますのでかなり痛いです。

 

本人承認サービス(3Dセキュア)の登録をすると下記の通りPayPayの上限も増えます。

◆本人承認未設定

  • 5,000円 (過去24時間)
  • 5,000円 (過去30日間)

◆本人認証設定済み

  • 20,000円 (過去24時間)
  • 50,000円 (過去30日間)

最近PayPay導入店舗も増えてきて、先日クリーニング屋でもPayPay支払いできました。毎回、美容室の支払いはPayPayで支払っていますが、30日間で5,000円って一瞬で越えてきます。

Yahoo!カードを作ろうと思った理由もPayPayを利用する頻度も増えてきて、よりお得にたくさん利用いきたかったので、家族カードは断念することにしました。

2つのPayPayアカウントに1つのクレジットカードで支払い登録する方法も考えましたが、これをするとPayPayのアカウント停止になる場合もある様なのでこれも諦めました。

 

まとめ

Yahoo!カードをメインのクレジットカードとして使用している方は、家族カードを作ってもメリットがあると思います。

それぞれ本会員カードを作ると入会ポイントを大量にもらえるメリットがありますが、支払い管理が大変になるので僕は家族カード派です!