タバコの辞め方

僕は10年以上タバコを吸っていましたが、もうやめて1年以上たちます。

 

禁煙しようと思った理由

 

10年以上吸い続けて、どの口が言うかと思われますが、健康のために辞めました。

それまで体力面では全く問題なかったのですが、ある朝突然起きることが辛くなり、たばこ以外では健康に気を使っていたため、これは絶対タバコの影響がでかいと思いました。

もともと30代に入ったらか、結婚する前にで辞めようと考えていたため、タイミング的に今しかないと思い辞めました。

 

禁煙方法

 

僕はゲーム感覚で禁煙に成功しました。

その方法は、「周りに禁煙していると気づかれずに禁煙する」という方法です。この方法だと一切お金がかかりませんが、根性も必要です。僕はゲームでは熱くなるタイプなので合っていたのかもしれません。また、気付かれる間だけならやってみようと軽い気持ちでできます。

具体的に何をするか

  1.  禁煙するタイミングを決める
  2. 自分の周りの人に気付かれないようにする

以上

「こんなことで禁煙できたら、禁煙外来なんて必要あるか!」と思うかもしれませんが、意外と続きます。

僕が行った禁煙方法は、いつも通りタバコの入った箱とライターをいつでも吸えるように持ち歩き、家では灰皿の中の灰も片づけず、禁煙していると思わせないように過ごしていました。

結果、今の奥さんと同棲中でしたが1ヶ月近く気づかれませんでした。

 

禁煙中の変化

 1日~3日

 かなり吸いたいです。特に食事後と朝起きたときはルーティンの様になっているので、意識が必要です。

 4日~10日

 めちゃくちゃ吸いたい + めちゃくちゃ眠い + イライラします

ここはかなり根性が必要ですが、ここを乗り越えたら少し楽です。

 11日~20日

 とりあえず眠い

急に意識が無くなるくらい眠いです。オススメはガムを食べ続けることです。

 21日~60日

 この期間は全く吸いたくありません。

しかし、飲み会やギャンブル中は油断できません。

 61日~90日

 ここまできたら禁煙成功だと思います。

人それぞれですが、このあたりから太りだします。

 

禁煙1年以上して分かったこと

 

体重は増えましたが、肌はキレイになり、朝の目覚めもよく、タバコ臭くもなく、お金も貯まり、明らかに健康になったのが実感できます。

世間一般的に禁煙は難しいものとされていますので、出来たときは自分の自信に繋がります。本当に禁煙出来て良かったです。

 

タバコは「百害あって一利なし」少しでも禁煙しようかなと思った時がそのタイミングだと思います。